ロゴ

TOP > レース > 鈴鹿8時間耐久ロードレース

鈴鹿8時間耐久ロードレース

第39回大会 参戦体制

ヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチーム

吉村 不二雄 社長

鈴鹿8耐の季節がやって来ました。今年で39回となる歴史の中、唯一連続して出場しているチームはヨシムラだけとなっております。
第1回大会から勝つためだけにがむしゃらにレースをしていましたが、赤いビキニカウルとUPハンドルの普通のバイク・ヨシムラスズキGS1000がホンダワークスマシンのRCBを負かした事実が世の中にどれ程の衝撃を与えたかをしばらくの間、私は知りませんでした!
ただひたすらこのレースに勝ちたいだけの思いだけでした。これは、故POP吉村もライダー達もメカ達も全く同じでした。とにかくワークスマシンRCBより速く走ってくれれば良いとの思いで戦い抜いたのです。ですから完走して優勝できたのはまさしく奇跡としか思えなかった事を未だはっきりと覚えています。
その後、国内では爆発的なバイクレースブームが起こり、特に鈴鹿8耐は大手企業のスポンサーも付き一気に国内でも有数のイベントになりました。39年間様々な時代を経て今年も真夏の祭典を迎える事が出来るのは、平素からの皆さまの熱い応援があったからに他ありません。
今大会は、ヨシムラから8耐4回目の参戦となる津田拓也と海外から2人の実力派ライダー、2015年BSBチャンピオンのジョシュ・ブルックスとニトロ・ノリこと芳賀紀行を起用しチームを組みます。この3人のライダーが大いにレースを盛り上げてくれる事でしょう!皆さん、大きな声援を宜しくお願い申し上げます!

株式会社ヨシムラジャパン
代表取締役社長
吉村 不二雄

加藤 陽平 監督

ヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチームは、チームの中心である津田拓也選手に加え、2013年にヨシムラからの鈴鹿8耐に参戦で2位表彰台を獲得し、2015年圧倒的な速さでイギリス選手権のチャンピオンを獲得したジョシュ・ブルックス選手、更には1996年の鈴鹿8耐覇者であり、そのハードなライディングで世界中のファンを魅了してきた芳賀紀行選手を迎える事になりました。
この強力なライダー3人と共に、鈴鹿8時間耐久レース5度目の優勝を目指して参戦致します。
打倒ワークスを掲げ戦ってきた我々ですが、近年は強力なファクトリーチームが参戦し、レースが過去にないレベルに押し上げられている事を実感しております。
我々ヨシムラもスズキワークスの代理戦争をする覚悟でファクトリーチームを打ち破るために挑んで参りたいと思います。
深化を続けるスズキGSX-R1000にヨシムラチューンを加え、熱いファンの皆様のご声援を武器に、ホンダ、ヤマハ、カワサキのライバル勢を倒し、8時間後にトップでチェッカーを受けられる様にチャレンジしていきます。
第39回 鈴鹿8耐のヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチームの戦いに大いに期待してください!
応援宜しくお願い致します。

ヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチーム
チーム監督
加藤 陽平

参戦ライダー

名前 津田 拓也
出身地 和歌山県
生年月日 1985年4月27日
身長 171cm
体重 71kg

早いものでヨシムラチームの一員として、4度目の鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦を迎える事となりました。まずはこのチームで今年も戦える事を嬉しく思っており、同時に応援して下さっている方々に心から感謝しています。
2013年、2014年と悔しい2位を経験し、今度こそはと思った昨年は、良い流れの中で自分の空回りや不運もあり5位という不甲斐ない結果となってしまいました。
今年は今まで以上に自分の実績や経験をいかし、強力なライバルに対して勝負をかけていきたいと思います。もちろん勝つことしか考えていませんので、皆さんヨシムラスズキシェルアドバンス レーシングチームの応援をよろしくお願いします。

主なレース戦績

2013 ヨシムラスズキより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 2位
全日本ロードレース選手権 JSB1000クラス 年間ランキング 4位
2014 ヨシムラスズキシェルアドバンスより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 2位
全日本ロードレース選手権 JSB1000クラス 年間ランキング 3位
2015 ヨシムラスズキシェルアドバンスより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 5位
全日本ロードレース選手権 JSB1000クラス 年間ランキング 4位
2016 全日本ロードレース選手権 JSB1000クラス 参戦
ヨシムラスズキシェルアドバンスより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦

名前 ジョシュ・ブルックス
出身地 オーストラリア
生年月日 1983年4月28日
身長 176cm
体重 72kg

今年の鈴鹿8時間耐久レースにまたヨシムラチームから参戦できることになって、本当に嬉しいよ。
2013年は2位という結果だったけれど、このレースで表彰台に立てたことは本当に素晴らしい経験だった。
またこのチームから参戦できることは誇りに思っているし、今回はとにかく勝つためにベストを尽くすよ。
自分はこの鈴鹿8耐での経験を積んできている中で、どれだけ難しいレースかっていうことも、マシンを作り上げるチームワークが難しいってことも理解している。
だからこそ今年のヨシムラチームには『後は運がついて来れば勝てる』って自信を持って思えるんだ。

主なレース戦績

2013 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間ランキング3位
ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース 2位
2014 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間ランキング4位
2015 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間チャンピオン
2016 ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
ワールドスーパーバイク選手権参戦

名前 芳賀 紀行
出身地 愛知県
生年月日 1975年3月2日
身長 168cm
体重 64kg

今年の鈴鹿8時間耐久レースは、ヨシムラスズキから参戦することが決まりました。
まさか自分がオファーをもらうとは思っていなかったので、今でも信じられない気持ちで嬉しく思っています。
ヨシムラは経験と実績が豊富なチームなので、今から凄く楽しみですし、マシンに関しては過去3年間チーム加賀山からの参戦でヨシムラチューンのGSX-R1000で戦ってきて特徴もわかっているので問題ありません。
僕自身、1996年に優勝の経験をしていますが、ここ数年は後わずかのところで表彰台止まりでした。今年も優勝の文字だけを追ってレースに挑みたいので、津田選手とジョシュ選手と三人で最大限に力を引き出して頑張ります。
自分としても一度はヨシムラのチームで8耐を戦ってみたいと思っていて、この様なチャンスは人生に一度有るか無いかだと思っています。とにかくこのチャンスを優勝という文字に変えられる様に頑張ります。
皆さん、ヨシムラスズキの応援に鈴鹿まで来てください!

主なレース戦績

1996 鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 優勝
2013 Team KAGAYAMAより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 3位
ブリティッシュスーパーバイク参戦
2014 Team KAGAYAMAより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 3位
2015 Team KAGAYAMAより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 3位
アジア選手権参戦
2016 ヨシムラスズキシェルアドバンスより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
アジア選手権参戦

2016年 鈴鹿8耐 デンソーレースクイーン

名前 荒井 つかさ
生年月日 1994年11月29日
身長 168cm
B/W/H 83/60/86
趣味 スーパー戦隊、仮面ライダー
特技 マシュマロキャッチ、子供をなつかせる
出身地 群馬県
ニックネーム つっつ
ブログ 荒井つかさオフィシャルブログ「つっつのふわふわたいむ」

2輪のレースは初めてなので今からワクワクしています。
皆さんも私と一緒に鈴鹿に来て、ヨシムラスズキシェルアドバンスチームを応援してくださいね!


ヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチーム


鈴鹿8時間耐久ロードレース詳細情報はコチラ
※リンク先は外部サイトになります。