ロゴ

TOP > レース > 鈴鹿8時間耐久ロードレース

鈴鹿8時間耐久ロードレース

第36回大会 参戦体制

2013 SUZUKA 8HOURS WORLD ENDURANCE CHAMPIONSHIP

ヨシムラ スズキレーシングチームの鈴鹿8時間耐久ロードレース(以下、鈴鹿8耐) 第36回大会の参戦体制が決まりました。
今年の全日本選手権にヨシムラスズキレーシングチームから参戦している津田拓也選手。
ブリティッシュスーパーバイク選手権に参戦しているジョシュ・ブルックス選手。
そして2009年の鈴鹿8耐でヨシムラ スズキへ4回目の優勝をもたらした青木宣篤選手に決定。SUZUKI GSX-R1000のポテンシャルを最大限発揮し、5回目の優勝を目指し万全の体制で鈴鹿8耐へ参戦します。 今年も皆様のご声援、宜しくお願いします。

開催スケジュール

日程 開催内容
7月25日 (木) 特別スポーツ走行
7月26日 (金) 公式練習/公式予選
7月27日 (土) 決勝出場チーム フリー走行/TOP10トライアル(公式予選)
7月28日 (日) 鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝(11時30分スタート/19時30分ゴール)

加藤陽平監督コメント

いよいよ2013年 鈴鹿8時間耐久レースが近づいて来ました。 今年のヨシムラはヨシムラスズキレーシングチームとして、津田拓也、青木宣篤、ジョシュ・ブルックスというライダーラインナップとヨシムラチューンのSUZUKI GSX-R1000 L3で表彰台の頂点を目指します。 現在チームは、今年から復帰した全日本選手権を通じてマシン開発に全力で取り組んでいます。 戦闘力を上げて挑むことを誓いますので、皆さん応援宜しくお願い致します。

ライダープロフィール

津田 拓也

名前 津田 拓也 (ツダ タクヤ)
出身地 和歌山県
誕生日 1985年4月27日
身長 171cm
体重 77kg

今期よりヨシムラ スズキレーシングチームのライダーとして全日本選手権を戦いながら、各サーキットで色々な経験を積んできています。テストや実戦のレースでも鈴鹿8耐に備えた取り組みを行っており、少しずつ手応えを感じていますし、マシンや自分自身も進歩していると確信しています。ヨシムラ ライダーとして初めての8耐で重責もありますが、熱いファンの期待に答えるためにも自分自身の最高のパフォーマンスを発揮できる様に頑張ります。「絶対に勝つ!」という信念で挑み、チーム一丸となって全力で8時間を戦い抜きますので、応援宜しくお願します。

主なレース戦績
2003 ウエストエリア選手権 ST600 年間ランキング 2位
2004 全日本選手権 ST600 年間ランキング 27位
2005 全日本選手権 ST600 年間ランキング 30位
鈴鹿8時間耐久 XX-F Div.2クラス  優勝
2006 全日本選手権 ST600 年間ランキング 29位
鈴鹿8時間耐久 16位
2007 全日本選手権 ST600 年間ランキング 23位
鈴鹿8時間耐久 総合17位
2008 全日本選手権 ST600 年間ランキング 15位
2009 全日本選手権 ST600 年間ランキング 14位
2010 全日本選手権 ST600 年間ランキング 12位
2011 全日本選手権 ST600 年間ランキング 15位
2012 全日本選手権 ST600 年間ランキング 7位
全日本選手権 R2 鈴鹿2&4 7位
鈴鹿8時間耐久 総合4位
2013 ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦

ジョシュ・ブルックス

名前 ジョシュ・ブルックス
出身地 シドニー(オーストラリア)
誕生日 1983年04月28日
身長 176cm
体重 72kg

今年の鈴鹿8時間耐久レースにヨシムラスズキチームから参戦できる事になって本当に嬉しくてたまらないよ。
子供の頃からレースを観ていて、そうそうたるグランプリライダー達がシーズン途中に参加する鈴鹿のレースってどんなものだろう、いつかこんなレースで勝ちたいと思っていたんだ。

今年はヨシムラスズキで走れる機会を与えてもらったので、チームの一員として使命を果たすのみだね。どんなに有能なチームでも勝つ事は簡単ではないと分かっているけれど表彰台に立てる様に全力を尽くすよ。

主なレース戦績
2000 オーストラリア125GP選手権 年間ランキング2位
2001 オーストラリアスーパースポーツ選手権 シリーズチャンピオン
2002 オーストラリアスーパーバイク選手権 年間ランキング2位
2003 オーストラリアスーパーバイク/スーパースポーツ選手権 年間ランキング6位/4位
2004 ワールドスーパースポーツ選手権 オーストラリアラウンド・ワイルドカード 優勝
2005 オーストラリアスーパーバイク/スーパースポーツ選手権 シリーズチャンピオン
2006 ワールドスーパースポーツ選手権 参戦
2007 ワールドスーパースポーツ選手権 参戦
2008 ワールドスーパースポーツ選手権 年間ランキング3位
2009 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間ランキング4位
2010 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間ランキング2位
2011 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間ランキング5位
2012 ブリティッシュスーパーバイク選手権 年間ランキング2位
2013 ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦

青木 宣篤

名前 青木 宣篤 (アオキ ノブアツ)
出身地 群馬県
誕生日 1971年8月31日
身長 178cm
体重 67kg

ジョシュはジョシュでもちょっと大人のジョシュと伸びシロの沢山あるタクヤとの3人でのチーム編成。
昨年は本当に悔しいリタイアを経験し、リベンジ策を施した意欲のマシンが最新スペックです。
ブリヂストンの新しいタイヤとのマッチングも良好で更にハイペースになる8耐への対応もバッチリです。
2009年以来の優勝を目指しますので、熱い応援をお願いします!

主なレース戦績
1989 全日本国際A級250cc ランキング13位
全日本国際A級F3 ランキング2位
1990 全日本国際A級250cc ランキング5位
世界選手権250ccクラススポット参戦
1991 全日本国際A級250cc ランキング3位
世界選手権250ccクラススポット参戦
1992 全日本国際A級250cc ランキング3位
世界選手権250ccクラススポット参戦
鈴鹿8時間耐久ロードレース 9位
1993 世界選手権250ccクラスフル参戦 ランキング11位
1994 世界選手権250ccクラスフル参戦 ランキング10位
鈴鹿8時間耐久ロードレース 37位
1995 世界選手権250ccクラスフル参戦 ランキング6位
鈴鹿8時間耐久ロードレース リタイア
1996 世界選手権250ccクラスフル参戦 ランキング7位
鈴鹿8時間耐久ロードレース 7位
1997 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング3位
鈴鹿8時間耐久ロードレース リタイア
1998 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング9位
鈴鹿8時間耐久ロードレース リタイア
1999 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング13位
2000 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング10位
2001 ブリヂストン世界選手権500ccクラス用テストライダー
2002 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング12位
2003 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング21位
2004 世界選手権500ccクラスフル参戦 ランキング21位
2005 MotoGP開発ライダーとしてSUZUKIと契約
MotoGPスポット参戦
2006 ヨシムラスズキ with JOMOより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 3位
2007 MotoGPスポット参戦
2008 MotoGPスポット参戦
2009 ヨシムラスズキ with JOMOより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 優勝
2010 ヨシムラスズキ with ENEOSより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 6位
2011 ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦 2位
2012 ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦
2013 ヨシムラスズキレーシングチームより鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦

2013年鈴鹿8耐久デンソーレースクイーン

瑞樹 カンナ

名前 瑞樹 カンナ (ミズキ カンナ)
ニックネーム カンナ
出身地 宮城県
誕生日 1987年10月6日
身長 170cm
B/W/H 87/62/89
血液型 B型
チャームポイント
趣味 舞台鑑賞
特技 ドッジボール・バレーボール
ブログ mizuki kanna(アメーバブログ)

鈴鹿8耐は初めてなので、暑さに負けずぜひ楽しみたいと思います。
私と一緒にヨシムラSUZUKIレーシングチームを応援して下さいね!