ロゴ

TOP > お知らせ

お知らせ

レース: 2013. 08.05

ワールドスーパーバイク第9戦レポートをアップしました。

   

キャミア 負傷でレース2をキャンセル!

約1ヶ月のサマーブレイクを挟んで開催されたワールドスーパーバイク(=WSBK)第10戦の舞台は、ドイツ北西部にあるニュルブルクリンク。昨年のこの大会では、FIXIクレセントスズキのレオン・キャミアが、レース2で3位表彰台を獲得したサーキットである。

詳細はこちら

ワールドスーパーバイク第9戦レポートをアップしました。

 
その他: 2013. 08.05

夏期休業日のお知らせ。

   

誠に勝手ながら、8月11日(日)~18日(日)の期間お休みさせていただきます。皆さまには大変ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解のほどお願い致します。
尚、通常営業は8月19日(月)からです。また、夏期休業期間内にヨシムラオンラインショッピングでご注文された製品の出荷に関しましては、8月19日(月)以降の発送となります。
宜しくお願いします。

 
製品: 2013. 08.02

ZX-14R (12:東南アジア仕様/ABS仕様) Slip-On HEPTA FORCE サイクロン EXPORT SPECが9月下旬発売予定。

   

ヨシムラサイクロンの新しいデザイン「HEPTA FORCE」に、第3弾 Kawasaki ZX-14R/ABS(東南アジア仕様:12~)が登場。

詳細はこちら

ZX-14R (12:東南アジア仕様/ABS仕様) Slip-On HEPTA FORCE サイクロン EXPORT SPECが9月下旬発売予定。

 
レース: 2013. 07.31

第36回鈴鹿8時間耐久ロードレース:レースレポートをアップしました。

   

ヨシムラスズキレーシングチーム 2位表彰台を獲得

早々と梅雨明けが発表された2013年。第36回鈴鹿8時間耐久ロードレースの決勝レースは、例年よりいくらか過ごしやすく、路面温度も昨年の60℃オーバーというほどでもないコンディション。

詳細はこちら

第36回鈴鹿8時間耐久ロードレース:レースレポートをアップしました。

 
レース: 2013. 07.23

ワールドスーパーバイク第8戦レポートをアップしました。

   

キャミア、波乱のレースでトップ10フィニッシュ

今シーズンの折り返しレースともいえる、ワールドスーパーバイク第8戦の舞台は、ロシアのモスクワ・レースウェイ。
ロシアの首都、モスクワから北西に約100kmに位置する2012年7月に新設されたコースで、今年で2度目の開催となる。

詳細はこちら

ワールドスーパーバイク第8戦レポートをアップしました。

 
イベント: 2013. 07.06

7月6日(土)ヨシムラツーリングブレイクタイムを開催しました。

   

本日、ツーリングブレイクタイム Vol.39
~鈴鹿8耐直前スペシャル~  をヨシムラ本社で開催しました。

前日は雨模様で心配だったのですが、当日は晴れ。
例年より大幅に早い梅雨明け発表の暑い一日となりましたが、朝早くから沢山のファンの方が集まって下さいました。

詳細はこちら

7月6日(土)ヨシムラツーリングブレイクタイムを開催しました。

 
レース: 2013. 07.02

ワールドスーパーバイク第7戦レポートをアップしました。

   

キャミア、両レース7位入賞

イタリア・ボローニャ近郊にあるイモラサーキットこと「エンツォ・エ・ディノ・フェラーリサーキット」で開催されたワールドスーパーバイク第7戦。
この週末、雨の予報があったものの好天に恵まれたイモラは、予選、決勝を通じてドライコンディションでレースが行われ、イタリアを代表する伝統のモータースポーツサーキットには、週末を通じて4万人を越えるファンが詰めかけた。

詳細はこちら

ワールドスーパーバイク第7戦レポートをアップしました。

 
レース: 2013. 07.01

全日本ロードレース JSB1000 第4戦レポートをアップしました。

   

津田拓也、独走でJSB初優勝!

前戦オートポリス大会からすぐに鈴鹿8耐テスト、そして筑波大会の事前テストと、目まぐるしい日程となった全日本ロードレース。

詳細はこちら

全日本ロードレース JSB1000 第4戦レポートをアップしました。