ロゴ

TOP > お知らせ

お知らせ

レース: 2013. 10.22

ワールドスーパーバイク第14戦レポートをアップしました。

   

復帰のキャミアが6位入賞!

最終戦に予定されていたインド大会がキャンセルされたことで、最終戦となったスペイン・ヘレス大会。MoroGP開催コースとしてもおなじみのヘレスサーキットだが、ワールドスーパーバイクは1990年の開幕戦以来、23年ぶり2度目の開催。

詳細はこちら

ワールドスーパーバイク第14戦レポートをアップしました。

 
製品: 2013. 10.18

GROM(13-) 機械曲 R-77S サイクロン カーボンエンド EXPORT SPECが12月発売予定。

   

GROM(13-) 機械曲 R-77S サイクロン カーボンエンド EXPORT SPECが12月発売予定。

詳細はこちら

GROM(13-) 機械曲 R-77S サイクロン カーボンエンド EXPORT SPECが12月発売予定。

 
製品: 2013. 10.11

CBR250R(11-) 機械曲/Slip-On R-77S サイクロン カーボンエンド EXPORT SPECが11月中旬発売予定。

   

CBR250R(11-) 機械曲/Slip-On R-77S サイクロン カーボンエンド EXPORT SPECが11月中旬発売予定。

詳細はこちら

CBR250R(11-) 機械曲/Slip-On R-77S サイクロン カーボンエンド EXPORT SPECが11月中旬発売予定。

 
レース: 2013. 10.08

ワールドスーパーバイク第13戦レポートをアップしました。

   

代役出場のヴァンサン・フィリップがWSBKデビューで6位入賞!

ついにラスト2戦4レースを残すのみとなったワールドスーパーバイク。第13戦は、首都パリから260km南にあるフランス・マニクールサーキットで、2003年から11年連続の開催となる。

詳細はこちら

ワールドスーパーバイク第13戦レポートをアップしました。

 
製品: 2013. 10.04

SR400(78-07)/SR500(78-99) ST-1M カムシャフトが11月上旬発売予定。

   

SR500/400用ST-1カムシャフトが販売終了となって以来皆様より多くの再販のご要望をいただいておりましたが、この度削り出し製法により再び登場となりました。
カムシャフトはエンジン特性を決める重要なパーツ。マフラー、キャブレターによるパワーアップから次なるステージへステップアップを目指す方、ヨシムラが作り出したエンジンフィーリングをぜひご体感ください。

詳細はこちら

SR400(78-07)/SR500(78-99) ST-1M カムシャフトが11月上旬発売予定。

 
製品: 2013. 10.04

SR400(85-02)/SR500(85-00) チタン機械曲サイクロンが11月中旬再販予定。

   

再販のご要望が多かったYAMAHA「SR500/400」用フルエキゾースト仕様「チタン機械曲サイクロン」が再登場!!

このチタン機械曲サイクロンはストレート構造のサイレンサーを採用。厳しい音量規制をクリアさせながら、徹底して性能の追求を行いました。さらにエキゾー ストパイプおよびテールパイプにはチタンを使用し、STD比で約52%の軽量化に成功。操作性の向上を実現いたしました。

詳細はこちら

SR400(85-02)/SR500(85-00) チタン機械曲サイクロンが11月中旬再販予定。

 
製品: 2013. 10.04

SR400(FI:10-、政府認証)/SR400(キャブ車:03-08、JMCA) Slip-On サイクロン PATRIOTが11月中旬再販予定。

   

SR400(FI:10-、政府認証)/SR400(キャブ車:03-08、JMCA) Slip-On サイクロン PATRIOTが11月中旬再販予定。

 
レース: 2013. 10.01

ワールドスーパーバイク第12戦レポートをアップしました。

   

クルーゼル「難コースの初ライドで納得のいく走り!」
~代役参戦のヤングも両レース12位と健闘~

ヨーロッパ大陸を離れ、アメリカ・ラグナセカでの開催となったWSBK第12戦。

詳細はこちら

ワールドスーパーバイク第12戦レポートをアップしました。

 
レース: 2013. 09.30

全日本ロードレース JSB1000 第8戦レポートをアップしました。

   

津田拓也、3戦連続の表彰台を獲得

前戦、菅生大会から約1カ月のインターバルをおいて開催された全日本ロードレース第8戦、岡山大会。舞台となったのは岡山国際サーキットで、このコースもヨシムラスズキの津田拓也にとってはJSBマシンでの初レース。ちなみに昨年のST600クラスでは、予選3番手から決勝では6位入賞を果たしているコースだ。

詳細はこちら

全日本ロードレース JSB1000 第8戦レポートをアップしました。

 
製品: 2013. 09.27

PRO-GRESS1 テンプ・ボルトメーターが11月上旬発売予定。

   

スリム化している近代車両に合わせ、コンパクトながら視認性能を高めたテンプメーターが登場!!

PRO-GRESS1 テンプ・ボルトメーターが11月上旬発売予定。