ロゴ

TOP > ヨシムラフリーク > 第39回ツーブレ開催報告

第39回ツーブレ開催報告

2013年7月6日(土)第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムを開催しました。

本日、ツーリングブレイクタイム Vol.39
~鈴鹿8耐直前スペシャル~  をヨシムラ本社で開催しました。

前日は雨模様で心配だったのですが、当日は晴れ。
例年より大幅に早い梅雨明け発表の暑い一日となりましたが、朝早くから沢山のファンの方が集まって下さいました。

開場と同時に8耐グッズの販売ブースには沢山のお客様が集まり、限定グッズをお求め頂きました。ありがとうございます!

今回のメインイベントでもある恒例のレース参戦トークショーは「吉村不二雄社長 & 加藤陽平監督」に今季のJSB1000ヨシムラマシンを駆る「津田拓也選手」、そしてヨシムラで8耐優勝経験もある「青木宣篤選手」の4名にて行われ、青 木選手の絶妙なトークで場が和みながらも、昨年の雪辱をはらすべく勝利に向けての意気込みを語ってもらうと会場内は、一気に熱気に包まれました。
ファンの皆さんからも熱い声援を受け、チームの皆も気が引き締まった思いです。

トークショー後の抽選会では、デンソー応援グッズとヨシムラ8耐Tシャツをプレゼント。そして最後に全員で8耐へ向けてのガッツポーズにて記念撮影をしました。

イベント会場での展示車は、GSX-R1000、隼、Z800、Ninja250、Ninja250R、Z250、CB400FOUR、 CRF250M、MONKEYを揃え、話題のマフラー「HEPTA FORCE」をはじめ、「R-11Racing」「R-77J」「R-77S」「RS-4J」装着車両などのサウンドも聴いて頂きましたが、皆様に一番喜 んで頂いたのはやはり8耐のレーサーサウンドでしたね。

皆様、一足早く8耐気分を味わって頂けましたでしょうか?

ご来場頂いたお客様、メディアの皆様、
レーススポンサーとしてご出展頂いた
・株式会社レッド&イエロー様(シェルアドバンス)
・国美コマース株式会社様(SUNSTAR)

ブース出展頂いた
・オリコンME様(サウンドアプリ展示)

本当にありがとうございました。

本日は沢山の皆様のご声援を受けましたので、今月末の鈴鹿8耐では優勝目指して頑張ってきます。
皆様に良いご報告ができる様にチーム一丸となって戦ってきますので、応援宜しくお願いします!

第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子第39回ヨシムラツーリングブレイクタイムの様子

大きいサイズの集合写真は下記よりダウンロード可能です。

【ダウンロード ZIP形式(3.9MB)】